脊山麻理子の経歴や画像をチェック!給料安すぎて写真集を出版!?

この記事は2分で読めます

marikoseyama-262x300

Sponsored Link


元日テレアナウンサーで、このたび大胆な写真集を出版した女性、
「脊山麻理子」(せやままりこ)さん。

 

みなさん、ご存知ですか?

 

現在はフリーのアナウンサーとして頑張ってるみたいなんですが、
なぜか今回写真集を出版したということで話題になりました。
しかも、かなり大胆・・・(本人談)

 

一体どんな女性なんでしょう?

Sponsored Link


 

 

なぜか彼女の画像を探すと、左からのアングルばっかりなんです。
相当左斜め前アングルに自信があるんでしょうね。

 

簡単なプロフィールを・・・

 

生年月日 : 1980年4月8日
出身地 : 東京都
サイズ : 身長165cm 靴23.5 B84cm(Dカップ)W57cmH84cm
言語 : 英語、スペイン語
趣味 : クラシックカメラでの写真撮影(中判カメラのマミヤを愛用)
: スポーツ観戦(プロレス、野球、サッカー、相撲、など)
: 語学勉強(フランス語、スペイン語)
: 建築探訪、料理、筋トレ、ウォーキング、ゴルフ
: ランチめぐり、美容、ファッション、漫画、エッセイ
学歴 : 慶応義塾大学環境情報学部 卒業

 

この方、実は凄い経歴の持ち主なんですね。
上記以外にも・・・

 

「渋谷109広告モデルコンテスト」グランプリを獲得し、
109のキャンペーンガールに・・・
そして写真家としての一面もある。

 

 

父親は医師で東京大学医学部の元教授、東京大学名誉教授、お茶の水大学名誉教授
「脊山洋右」さん

 

 

「蛙の子は蛙」ってことなんですかね、凄すぎるわ!

 

性格はかなりマイペースだそうです。
アナウンサーとして日テレに入社したんですが、趣味のカメラのほうに
気を取られ、アナウンサーの仕事をおろそかにしてよく上司の方に
怒られていたんだとか・・・

 

それとかなりの天然&ぶっちゃけキャラですね。
アナウンサー時代に「漢字が苦手」と公表したりしています。

 

あと日テレ時代にいじめを受けていた話とか、今年3月のの給料が
「69,000円」だったこととか、バラエティ番組で泥酔したりとか・・・

 

 

 

そんな彼女が6月1日、都内の書店で初写真集「SEYAMA」
発売イベントを行いました。

 

一説によると、給料が安すぎるから写真集を出したんじゃないかと
といううわさもチラホラ

 

まあ元々は、「週刊プレイボーイ」でいきなり水着グラビアを披露して
かなりの話題を呼んだ経験もありますけどね。

 

ピンクのビキニで登場した「脊山麻理子」さんは、「出し惜しみしないように」
ということで、大胆に撮った写真集をアピールしたそうです。

 

 

これで何と34歳!!
素晴らしいプロポーションです。
いやらしさというよりは、どちらかというと素晴らしい芸術作品
観てるような・・・そんな感じさえしてきます。

 

現在は2009年に一般の方と結婚して既婚者となっていましたが、
生活のすれ違いなどから離婚して独身になってるようです。

 

かつては、
サンデージャポン
さんまのスーパーからくりTV
中居正広のミになる図書館
ロンドンハーツ

 

などのビッグな番組に出演して活躍していた「脊山麻理子」さん。

 

もう一度輝きを取り戻して貰いたいですね。ファイト!!

 

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 広瀬すず2
  2. rp_haruichiban.JPG
  3. テラハ2
  4. 3678
  5. rp_image-4f974.jpg
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ